女の人

プチ整形で二重にする┃メスをいれない整形

女性は若さが大切

頬に手をあてる女性

若返りを行なう場合、美容整形外科で専門的な治療を受けるとよいでしょう。ヒアルロン酸などの美容成分を注入するだけの手軽なプチ整形もあります。また、サーマクールという若返り治療も人気です。しかし、効果を維持するには、定期的に通院する必要があるということを念頭に置いておきましょう。

Read More

メスを入れない整形

目元

近年、一重まぶたに悩む多くの人に人気なのが二重まぶたのプチ整形です。欧米諸国と違って生まれつき一重まぶたの人が多い日本は他国に比べて目にコンプレックスを抱いてる人も多くみられます。化粧で二重にしてる人も多いですが、プチ整形をすれば1日中二重をキープ出来るので化粧時間がより短縮されます。そして、プチ整形が人気の最大の理由はメスを入れないところです。埋没法という細い糸で瞼を留めるだけなので、目への負担も少なく手軽に出来ます。化粧の延長線と捉える人もいます。もちろん手術は日帰りで行えますし、先に瞼に麻酔をしてもらえるので術中の痛みもありません。簡単な手術なので、料金も本格的な整形よりリーズナブルなのも魅力のひとつです。

プチ整形の大きなメリットはメスを入れない、料金が安いことの他に仕上がりが自然なところです。アイプチやアイテープなどで二重にするよりも断然自然で目を閉じても整形とわかりにくいです。瞼に何かを塗ったりしてる訳でもないので化粧のノリも良いです。術後はすぐに帰れますが、瞼の腫れや内出血があるので馴染むまで2〜3週間はかかります。基本的に手術の内容はどこの美容外科でも同じですが、多少仕上がりや術後の腫れ具合に差が出たりするので、口コミを参考にするのも大切です。また、瞼の脂肪が多く重たい人は埋没法では取れてしまうことがあるので要注意です。その場合は、瞼の脂肪を抜く術後もプラスしてもらうと埋没法の成功率が高まります。そういうことも含めてきちんと説明してくれる先生は信頼出来ます。プチ整形で二重にすることにより自信を持ったり性格が明るくなる人もいるので、コンプレックスを抱えてる人には自分を外見からも内面からも変える良いきっかけになります。

思春期の悩みを解消

微笑む女性

にきび治療をしたいのであれば、専門の美容整形外科に行くのが一番確実です。大阪には美容整形外科がたくさんあります。自分でにきびをつぶさず、しっかりと治療して解決していきましょう。

Read More

レーザーによる肌の改善法

鏡を見る人

大阪にはしみ治療が受けられるクリニックがあり、レーザー治療が行われています。しみ治療の効果のあるフォトシルクプラスの施術があり、しみで悩んでいる人の肌を改善できます。無料カウンセリングを行っているところがあるので、気になっている点を事前に相談できます。

Read More